髪の毛について

ここでは、「髪の毛について」 に関する記事を紹介しています。

<スポンサードリンク>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
髪の毛は、頭部を外部の刺激や衝撃などから
守ると同時に身体の中に蓄積された重金属類などの
有害物質を体外に排泄してくれる非常に重要な
役割りを果たしています。

その他の髪の毛の役割は
1:頭部を高温や低温から保護する
2:頭部に受けた衝撃から脳やを守る
3:UVBやUVCなど有害な紫外線や直射日光、
などから、脳や頭皮を守る
4:感覚器・触覚器としての作用などがあります
髪のの根元付近に知覚神経が放射状に付着しています。
その為弱い刺激にも反応するようになっています。
スポンサーサイト
髪の毛とは、もともと皮膚が変化してできたものです。

皮膚は、主に外界に接している表皮と、
表皮のすぐ下にある真皮の二つにで構成されています。

髪の毛は、この表皮の角層が特別に変化して
できたもので ケラチンと呼ばれるタンパク質
によって形成されてるのです。

水道橋博士育毛に成功したシャンプーとして
有名になったプロピアプログノ126はシャンプーに
タンパク質(プロテイン)を配合することで、
髪を太く強くしてくれる
シャンプーです。

現在は楽天でも購入可能になりましたので、
買いやすくなりました。



ヘアコンタクトのプロピアが髪を大切に思う方々のためにつくったシャンプー「プログノ126シャン...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。